>
小型生ゴミ処理機

小型生ゴミ処理機

当社オリジナルのバイオ菌酵素が全てを解決します!!

従来の生ゴミの処理機は電気代も高く、装置の大きさや限定される設置条件、悪臭の発生、処理後の堆肥の処理に悩まされてきました。様々な悩みを解決するために開発された「ゴミマジック」は、コスト面や環境にも優しい「バイオのチカラ」を利用した次世代型の生ゴミ処理機です。バイオ菌が生ゴミを分解、しかも天然の消臭剤の役割を果たす”微生物消臭剤”となり、イヤな臭いも発生させません。

 

生ゴミを分解・消滅するまで


野菜くずや魚、肉などの生ゴミを投入口より入れます。

菌床と生ゴミが攪拌され、バイオ菌が処理を始めます。

バイオ菌による分解が進むとどんどん生ゴミの量が減っていきます。

生ゴミがほとんど処理され、ニオイも形もなくなりました。

 

 

バイオ菌が生ゴミを分解して、水と炭酸ガスに変えます。
ニオイがせず、脱臭剤いらずで経済的です。

 

 
バイオ菌の酵素に分解された生ゴミは、水になって排水されるみたいだけど、その水は安全なの?また排水管はつまったりしないの?
排水管と設備排水槽は、定期的な点検と清掃が必要です。ですが通常の稼働時に、排水管に付着した汚れもバイオ菌が分解することで、詰まりを防止してくれます。
 

 

小型生ゴミ処理機「Gomi Magic-ゴミマジック-」ラインナップ

処理槽の中で全て完結!!超小型から大型まで、用途に応じたラインナップを取り揃えております。

特徴
  • ゴミは入れるだけ
  • 生ゴミを水に変える
  • 経済的
  • ニオイが少ない
  • CO2を軽減

 

PROseries

用途:給食センター・ホテル・社員食堂・大型レストラン向け

 PRO-150
 

1日の処理量 150㎏

コントロールモニター、V型処理槽、ノンストレスブレードを採用し、PRO-100の2倍の処理能力でありながらも省エネ設計。大型施設向け。

 

PRO-100 
 

1日の処理量 100kg

コントロールモニター、V型処理槽、ノンストレスブレードを採用。省エネ且つパワフルな処理能力を実現。

 

 


コントロールモニター
野菜・肉・魚などゴミの種類による処理環境の違いに対応し、ベストな条件設定が可能に。
 
ノンストレスブレード&V型処理槽
処理槽をV字形状にし、駆動負荷の平準化、処理性向上の保全性を実現。さらに処理能力が向上しました。

 

STseries
ST-50 用途:マンション・小規模レストランなど
 

1日の処理量 50kg

面倒な作業は不要。スイッチを押すだけで処理が行えるスタンダードタイプ。イニシャルコストを低くした処理機です。

 

 ST-30 用途:船舶・保育園など
 

1日の処理量 30kg

小型施設向けの上記機種ST-50に準じた仕様。さらに小型になり船舶にも設置可能な大きさになりました。

 

 

U型処理槽

U型の処理槽。これにより無理のない攪拌が実現。省エネ且つ最短時間でバイオ菌に必要な空気を取り込むことに成功。

 

このページの先頭へ